読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片山哲也の芸能トピックス

片山哲也が芸能ニュースを取り上げていくブログです。

片山哲也の芸能トピックス【<くりぃむ有田>ローラとの“結婚”「楽しみにしている」】

headlines.yahoo.co.jp

 

片山哲独断偏見評価

  • 話題性…4
  • 意外性…2
  • 社会性…3

 (低 1 2 3 4 5  高)

記事内容

お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平さんが5 日、東京都内で行われた人気スパイ映画シリーズの最新作「007 スペクター」(サム・メンデス監督、12月4日公開)のイベントに登場。タレントのローラさんと「結婚間近」などと一部で報じられていることについて、 「うわさされるのはうれしいのですが、実際には1年くらい連絡を取ってないんです」と否定し、「でも、向こう(ローラさん)が結婚を決意したって書いて あったので、楽しみにはしている。週刊誌を僕は信じたい」と話して笑わせた。

【写真特集】独身モテ男…有田は日本のジェームズ・ボンド?

 また、有田さんは、「アンタッチャブル」の山崎弘也さんをはじめ、千原ジュニアさん、「麒麟」の川島明さんらお笑い芸人の結婚が続いていることについて 「みんなが裏切っていく」と心境を告白。「一番の敵は後輩のザキヤマ(山崎さん)。アツアツぶりを見せつけられている」と苦笑いし、自身については「最近 はいい意味でも悪い意味でも紳士になってしまって、“お持ち帰り”もしてない。結婚はまだ先ですね」と明かしていた。

 映画は、「007」シリーズの24作目で、主人公のジェームズ・ボンドを今作で4度目となるダニエル・クレイグさんが演じ、悪の組織スペクターを追うボ ンドの活躍が描かれる。前作「007 スカイフォール」に続き、レイフ・ファインズさん、ベン・ウィショーさん、ナオミ・ハリスさんも出演し、“ボンドガール”として新たにモニカ・ベルッチさ ん、レア・セドゥーさんも登場する。

 この日は、記念すべきシリーズ第1作「007/ドクター・ノオ」が英国で1962年10月5日に公開されたことにちなんだ「ジェームズ・ボンドの日」 で、ボンド同様に独身で頭の回転の早い“モテ男”である有田さんが日本初の公式アンバサダーに任命され、正式な任命状が贈られた。有田さんは10月27日 に英国で開催される映画のロイヤルプレミアに参加予定。「日本代表ですので胸を張って、ダニエル・クレイグにも『ダニエル~』って感じで上から目線でいき たい」と話していた。

 

つぶやき

ローラと噂になるだけでも嬉しいよな!

そうか~有田もなかなか結婚しないよな~。

でも昔から深きょんとか可愛い子との噂があるから、

きっと良い男なんでしょう!!